ハマリタガリ

ハマれるものをみつけたい

簡単爪ケア!マカデミアナッツオイル&点眼容器が最強ネイルオイルに

『爪や指先をケアしていると手の年齢も若々しくなる!』
という実証をテレビで見て、すぐに探しました。ネイルオイルを。

ハンドクリームは塗っていましたが、甘皮が硬くて、ささくれもできやすい手にはネイルオイルが必要だったのです。


どんなネイルオイルがいいの?
本当に効果あるの?
高いお金は出したくないの。


人気のネイルオイルを片っ端から調べてみたところ、高級っぽくて効果が高そうなものもありましたが、 価格からしてちょっと求めてる感じとは違います。

テレビに出ていた自爪ケアサロンの人は、「オイルならなんでもいい!」と言っていました。
とりあえず家にあったホホバオイルを使ってみましたが、サラサラしすぎてる。
できればもう少し濃厚なオイルが良い…。

というワケで、ちゃんと効果があって自分の好みにも合うオイルを見つけるため、
まずは自爪ケアサロンで使われているオイルはどんなものなのか調べてみることにしました。

自爪ケアサロンで人気のオイル

連続のジェルネイルで傷んでしまったり、二枚爪などのトラブルで悩んでいる人々の爪をケアし、元通りの健康で美しい爪に戻れる手助けをしてくれる自爪ケアサロン。
最近増えてきているようですね。
サロンで使われているオイルは、当然ながらサロンによって様々ですが、多くのサロンで使われているオイルがありました。

それはマカデミアナッツオイルです。

マカデミアナッツ

なぜマカデミアナッツオイルが良いのか

人の皮脂に近い”パルミトレイン酸”が多く含まれているのが、マカデミアナッツオイルの最大の特徴です。

そのため肌の負担が少なく、肌なじみと保湿力に優れています。
すぐに浸透するので「消えてなくなるオイル=バニシングオイル」と呼ばれています。

マカデミアナッツオイルは、爪だけではなく、髪や顔、体など全身にも使えるんです。

酸化しにくいオイルなので保存性も抜群。
調べてみればみるほどとっても優秀なオイルということがわかりました。

未精製と精製オイル

未精製オイルと精製オイル、何が違うのでしょうか?

未精製オイル…マカデミア種子を圧搾して抽出しただけの、精製しないオイル。

精製オイル…未精製オイルの不純物や匂いを取り除いたもの。
※精製する際にビタミンEも一緒に取り除かれてしまうそうです。

購入するにあたり、どっちがいいのか迷いました

わたしの場合、ネイルオイルに関してはサラサラよりすこし濃厚なほうがよいということと、 マカデミアナッツは食べるのも好きなので、できればあの香ばしいかおりも楽しみたい。

そんな理由から、精製オイルより有効成分が多く含まれているといわれる未精製オイルを購入することにしました。(値段もお手頃なのが嬉しい!)

※低温圧搾法で抽出されているオイルは、ゆっくり時間をかけて圧力が加えられているため、マカデミアナッツの栄養素やビタミンなどが壊れにくく、風味豊かで栄養価が高いそうなのでさらにオススメです。
※敏感肌の人や長期保存したい人、サラっとしたオイルを好む方は精製オイルの方が良いと思います。

点眼容器最強説

自爪ケアサロンの女性曰く、とにかくこまめにつけることが重要なんだそうです。
※目標1日5回以上塗布

こまめにつける時にマニキュア型のハケで塗るタイプは、開けて塗るのがまず面倒です。また、オイルが残り少なくなってきた時に、ボトルを倒さないとハケにつかなくなったりして、更に面倒くさそうです。

そこで、自爪ケアサロンの人の真似をして、点眼容器にオイルをいれて日々使ってみようと思いました。

マカデミアナッツオイルと一緒に、点眼容器もAmazonで注文して早速使ってみたところ、これが大正解!!

テーブルやソファ、洗面所など、目につくところにマカデミアナッツオイル入り点眼容器を置いておきます。
すると、気づいたとき、テレビを見ながらでも手を伸ばして、ちょんちょんちょん!とオイルを指に垂らすことができるのです。
垂らすだけで良いのでとっっても簡単です。

爪 ケア オイル 点眼容器
ホントにおすすめ

オイルのつけかた

甘皮にオイルをのせてマッサージするのも、もちろんOKですが、自爪サロンおすすめのオイルのつけ方をご紹介します。

1.爪の裏側と指の間にオイルを垂らします。

ネイルオイルのつけかた①

2.垂らし終わったら指先を少しの間、上に。
(手のひらを顔の前に向ける感じです)

3.爪の横の生え際にオイルが流れ込んでいるのを確認し、爪と指先をマッサージします。

ネイルオイルのつけかた②

余談:詰替方法

100均の注射型スポイトを使って、オイルを容器に移そうと力強くピストンを押したところ、圧に耐えきれず注射の先部分が外れて思いっきりオイルが飛び散りました…。

しかたなく点眼容器に、直でマカダミアナッツオイルのビンを傾けてそーっと注いでみたら、普通に詰め替えることができました。

もしこれから点眼容器でネイルオイルを使おうと思っている方がいましたら、余計な小道具は必要ないことを前もってお知らせしておきます。

爪だけじゃもったいない!万能マカデミアナッツオイルおすすめの利用方法

全身に使えるマカデミアナッツオイル。たとえばこんな使い方はいかがですか?

髪&頭皮

マカデミアナッツオイルで頭皮マッサージ

  • ドライヤーの前に少量を髪の毛に塗布して、洗い流さないトリートメントとして使用。
  • 頭皮の乾燥が気になるときには、シャンプー前の頭皮マッサージに使うと効果的です。

マカデミアナッツオイルでスキンケア

  • 寝る前、化粧水や乳液などで整えた後、マカデミアナッツオイル少量を手になじませて顔全体をそっと両手で包み、保湿兼保護膜として使用。

身体

マカデミアナッツオイルでボディケア

  • お風呂から上がったあとすぐ全身に塗布して、乾燥から肌を守ります。多少濡れていても大丈夫です。

どうしても爪にカラーを塗る必要がある!そんな時の裏技

手元に注目される職業だったり、結婚式があったり、シチュエーションに応じて爪を塗った方が良い時ってありますよね。
でも、せっかくマカデミアナッツオイルで健やかになってきた爪に、ハードなジェルネイルを施したりするのはちょっともったいない!

そんなときに使いたいのが、優しく爪を保護してくれる美容液ネイル。
なんと、落とす時も除光液いらずです!

爪をケアできる美溶液ネイル

簡単爪ケア!マカデミアナッツオイル&点眼容器が最強ネイルオイルに のまとめ

ネイルオイルでマッサージを続けると、ささくれや硬い甘皮を柔らかくさせるだけではなく、爪の伸びが早くなったり爪の形が良くなったりするそうです。
いい事づくしですね!

やはり何事も継続が大事です。
常に目の付く場所にオイル入り点眼容器を置き、こまめにマッサージして、キレイな自爪と潤いのある指先を目指し、健康で強い爪が生えてくるよう日々ケアしていきましょう!

わたしは爪のついでに、ガビガビのかかとにもマカダミアナッツオイルを塗りたくっております。両方キレイにな~ぁれ。