ブログ運営

ワードプレスにログインできない!404エラーConoHaコノハ解決法

ワードプレスにログインしようとダッシュボードを立ち上げようと思ったら、画面に「Not Found」と表示。ダッシュボードどころかログイン画面が表示されません。(恐怖)

アイコン名を入力

「え…?」
「は???」
「なんで?!?」


焦りと戸惑いしかありませんでしたが、なんとか解決法を見つけ出し、無事ログインすることができました。
その時の対処法をご紹介します。

Site Guardを使用している場合

いろいろ調べてみたところ、今回の事例は「Site Guard」というプラグインを使っていることによる弊害?のようです。(ワードプレスにログインするときに表示される、4文字のひらがなを入力するアレです)

「404エラーを解決するにはプラグインを無効化しましょう!」と書かれている解説もありましたが、その管理画面に入れないんだってばよ!!(大汗)

では、どう解決したのか。
サーバーから「.htaccess」というファイルを直接書き換えました。そんなサーバーのファイルを触るのは怖いなと思いましたが、難しいことはありません。

もしSite Guardのプラグインを有効化していて、同じように404エラーが表示された場合はこの方法でログインできるようになると思うので試してみてください。
わたしが使用しているサーバーはConoHa(コノハ)なので、コノハでの「.htaccess」ファイル編集の手順を解説します。

.htaccess書き換え手順

.htaccessがある場所は、ConoHaWINGのサイト管理ファイルマネージャーpublic.html→エラーが表示されているサイトドメイン名のフォルダの中にあります。

以下、画像でご説明します。

①サイト管理からファイルマネージャーを開く

ConoHaサーバーの管理画面

②ログインできなくなったドメインを選択

「public_html」というフォルダ内にあるサイトのフォルダを開きます。

ConoHaWINGのファイルマネージャー画面

③.htaccessファイルをダブルクリック

サイトのフォルダ内の画面

④該当のコードを1行削除

.htaccessをダブルクリックしてファイルを開き、以下のコードを1行削除します。

RewriteRule ^wp-admin 404-siteguard [L]

.htaccessファイル画面
.htaccessファイルでコードを1行削除した画面

⑤保存して終了

削除した空白行は詰めて「保存して閉じる」ボタンを押します。

.htaccessファイルでコードを1行削除後の保存画面

これで終わりです。
再度ブログにアクセスすればログインできるようになっているはず!

ワードプレスにログインできない!404エラーConoHa解決法のまとめ

.htaccessフォルダの中の1行を削除しただけで、全く問題なくログインできるようになったので助かりました。
ちなみに.htaccessは現在もずっと1行削除したまま、元の記述に書き換えたりはしていません。プラグインの「Site Guard」も使い続けています!

.htaccessはとても大事なファイルらしいので、念の為作業前にバックアップをとっておくことをおすすめします。

【バックアップの方法】
.htaccessファイルを開いてctrl+Aでテキストを全部選択。まるっとコピーして、適当な.txtファイル等に貼り付けて保存しておきましょう。